スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

2/8 沼津・伊豆・箱根方面ツーリング【後半】 

丸天で食事を済ませたあと、すぐ近くの柿田川湧水群に向かいます。
公園の駐車場にバイクを停めて軽く散策しますが、この日は暖かく
ジャケットを脱いでも全然寒くない。なんというツーリング日和!!

秋に忍野八海を訪れてから、水のキレイな場所に行くのが楽しみに
なっていたので、この日の温暖な気候と相まって神秘的な湧き水を
堪能できました(^^)



堪能し過ぎて写真撮り忘れたけどww

散策のあとに喫茶店で小休止。暑かったので冷たいアイスコーヒーを
飲みたかったが、なぜかやっていないと。アイスティはあるのに!?
でもブラックを飲みたかったので、ホットコーヒーで一息つきました。

その後、国道136号を南下し、途中で給油をしてから韮山市街地に
入り、富士見パークウェイの登りスタート地点まで向かいます。
ワインディングは各々のペースがあるので、ここから伊豆スカイライン
入口料金所まではフリー走行に切り替えます。

皆さんにフリー走行の説明をした後、自分は車載カメラのセッティング
をしてから最後尾で出発します。途中でぶらほねくんがカメラを構えて
待っていたので、どんな写真になっているんだろうと思っていたら、
動画撮られてるし(汗)。上半身まっすぐでやる気が感じられないですよ?


料金所前で合流したら、伊豆スカ突入ですが、ここで初めてまとめ払いに
挑戦です。5人分の料金をまとめて払い、チケットが散らばらないように
ホッチキスでとめてから渡してもらう。この辺はオジサンも慣れたもんです。


スカイポート亀石で休憩中

伊豆スカイラインは午後のため、車もバイクも多かったけど、一般道に
比べるととても快適に走ることができました。途中で富士山の写真も
撮ってみたり。でも肉眼で観るのが一番ですね!

雄大な富士山。暖かくなったら富士山周辺もぜひ走りたいですね!

伊豆スカの後は、十国峠~道の駅箱根峠~箱根新道~小田厚~東名で帰宅。
小田厚の大磯PAでひとまず解散し、厚木で降りるかきくすずさん、ぶらほねくん
が先に出発。お疲れさまでした!!

ここから、ゆきさん、とびうおさん、私の3人で小田厚~東名と走りますが、
東名に合流した途端上り線が渋滞していたので、各自マイペースで走る
うちに離れ離れに。ゆきさんは東京ICまで行くのでそのままお別れに。
とびうおさんは同じ横浜町田ICで降りるので、料金所過ぎたところで少し
待っていたところ、すぐに来られて手を振ってお別れ。

一人になってから、保土ヶ谷バイパス~環2と走って無事に帰宅。
お土産に大磯PAでプレミアムチョコケーキを買って、ちょっと早いけど
逆チョコと
か適当な事を言ってツーリングは終了(苦笑)。

最後に、今回のツーリングにお付き合いして下さった皆さま、どうも
ありがとうございましたm(_ _)m 天候にも恵まれ大きなトラブルも無く
とても充実した一日を過ごすことができました(^^)

次回は3月頃に趣向を変えて、房総半島の舗装林道を中心とした
房総半島なのに海沿いを全然走らないツーリングでもやろうかな
って考えています(笑)。景色もないし速度的に20~40km/hくらいなので、
激しく好き嫌いが出そうな案だwww それでもよければお付き合いください。


富士見パークウェイ、伊豆スカの車載動画は後日アップ予定です♪




おつかれさまでした!

先日はおつかれさまでした!
K-1さん考案のルートのおかげで、
美味しいもの&楽しい道を堪能できて、
とても楽しかったです♪ (≧▽≦) ♪
個人的には、すいてる富士見パークウェイがスマッシュヒットでした。
奥多摩とかは本気な方々がいらして近づけませんが、
ここなら自分のペースで練習できそうです☆彡
[ 2009/02/12 09:17 ] とびうお [ 編集 ]

忍野八海、良いよね。
柿田川湧水群も、良いでしょ!
ちゃんと水を汲んで帰って下さいよ~。
自分で珈琲、入れましょう!(^^;

ようやく少しずつ暖かくなってきて、少しずつ高い所に走りに行かれそうですね。
楽しみ!
[ 2009/02/12 21:40 ] ゆたく [ 編集 ]

そうなんです。

あのときは、思いっきり動画でした。笑
でもカッコいい映像が撮れました^^
今度、写真と動画をメインにしたツーリングもやりませんか?
あえて、誰かが先に行って待ち構えて、攻めているところ撮ったり。。。

動画、楽しみにしています!!
[ 2009/02/12 21:43 ] ぶらほね [ 編集 ]

うわー、撮られてる!

K-1さん、相変わらず写真撮ってなかったんですね。(笑)
まぁ、写真はほかの人が結構撮ってるから、あえて撮りまくる必要もないか~。

亀石でかきくすずさんにコーチングされてる所を盗撮されてる!!!
あれは、ブレーキ調整を教えてもらってる所だろうか・・・。

結局帰りは東名川崎ICで降りちゃいました~。
もう腰が辛くて、夜景見ながら帰ろうという気力が無くなってました。(笑)

車載動画、楽しみにまってまーす!
[ 2009/02/12 23:01 ] ゆき [ 編集 ]

コメントありがとうございます!!

返信が遅くなり申し訳ありませんm(_ _)m

>>とびうおさん

どうもお疲れさまでしたっ!

伊豆スカイラインは景色も良く万人受けしそうな道だけど、
富士見パークウェイは景色も大したことないし、途中に
休憩ポイントもないけど、低中速寄りで玄人好みのしそうな
道ですよね。

でも136号まで戻らないとコンビニ(ローソン)がないので、
練習に行くときはお気をつけて(^^;;)


>>ゆたくさん

個人的には、より間近で湧き水を見ることができた忍野八海の
ほうが好みだったかもです。

水はGIVIのトップケースでも付いていれば持って帰りたいところ
ですが、今は荷物が増えるので無理ですねぇ(^^;;)

暖かくなったら伊豆箱根に留まらず、もっとビーナスラインや
志賀草津道路などの有名な道に行ってみたいですね。


>>ぶらほねくん

写真だと思ったら動画だったので、ちょっとビックリしました(笑)。
でも自分がバイクに乗っているところを見た事がなかったので
新鮮で面白かったです。

動画ツーはなかなか面白そうですね。今まで前固定で前を走る皆を
視姦することはあったけど、今度は皆さんの攻めるところも
撮ってみたいですね。どこ行きましょうかね?


>>ゆきさん

そうそう、写真は他の人が撮ってくれているから大丈夫…。
っていっても、後になってからやっぱり撮っておけばよかったって
後悔するんですよねOTL

亀石の写真は狙って撮ったわけじゃないけど、結果的にそういう
状況を撮ってしまいました(^^;;)
でもポジションを自分用に再セッティングできれば絶対に疲労も
軽減されるはずなので、バックステップは必須!?

やっぱりゆきさんは脚が長すぎるんですよ(T^T)

帰りはトライアンフ寄られたみたいですね。ワンオフカスタムの
進捗具合も気になりますね。完成したらみんなでお披露目会でも
やっちゃいますか(笑)。
[ 2009/02/14 09:36 ] K-1 [ 編集 ]

コメントの投稿














トラックバック

この記事のトラックバックURL


極秘ツーリング(その3)

痛恨のへっぽこ 【Report file No.7D9-0D0-3】 暖かい日差しも、少しずつ赤みを含み西へ傾き初めていました。 今はまだ暖かいけど、これからは気温が下がってきそうな感じ~。 休憩を済ませて、再び来た伊豆スカを戻って行きます。 {/m_0176/} 14:20頃 伊豆スカイラ?...
[2009/02/12 21:42] URL 小さな忍者と大きな翼 @ Ninja250R×CBR600RR





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。