スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

我慢できずにソロツー 

いつもお世話になっている、WさんYさんMさんたちが夜な夜な楽しそうな
ツーレポをアップしているのを見ていて、ムラムラワクワクしてきちゃって
我慢できずに一人で早朝ツーリングに行っちゃいました。


本当は朝5時頃に出るつもりだったが、5時頃に目が覚めて結局家を出たのが
6時前(苦笑)。まあ、この辺が気楽なのもソロのいいところ。まずはタイヤの
空気圧チェックのために近所のセルフスタンドへ。近いのでタイヤが暖まる前に
チェックできて便利、これからもお世話になります(笑)。

さあ、改めて出発。まずは横浜新道に入る。

よ~し、パパ西湘PAまで一気に行っちゃうぞぉ!

なんて思ったのも束の間、下半身の冷えからくる猛烈な尿意に耐えられずに
速攻で横浜新道の戸塚PAに駆け込む(爆)。この日はゴールドウィンの
アンダーパンツ、HYODのインナーパンツ、革パンというスタイルだったが、
これでもやはり冷えるものは冷える。やはり冬は素直にオーバーパンツを
穿くことにします(^^;;)

気を取り直して出発し、西湘PAまでノンストップで走る。到着した時にはバイクも
そこそこいたが、休憩している間にバラけてきました。ソロっぽい人もそこそこいます。


※いつもは入りきらないバイク駐車スペースも閑散としています。

その後、真鶴旧道(無料)、熱海ビーチライン(有料)と海沿いを走って熱海に
到着。コンビニでお金をおろしてからK11を登って伊豆スカイラインの熱海峠ICに
向かいます。この伊豆スカイライン、利用したことある人なら知ってると思うけど
料金の支払い方法がちょっと特殊です。今回の目的は富士見パークウェイを
走ることだったので、韮山峠ICまでの支払いで150円。全線だと高いけど、
この値段なら良心的だと感じます。

何ヶ月ぶりかの伊豆スカ。寒いけど路面も乾いており霧もなし。自分が気持ち
いいと感じられる無理のないペースで走りますが、寒いのと早い時間帯のせいか
車もバイクも全然いない!2台車をパスしただけで、あとは貸切状態の
伊豆スカを快走します。超気持ちいいっ!

韮山峠ICで降りようと思ったが、例によってトイレに行きたくなったので(汗)、
少し先のスカイポート亀石で小休止。いつもはバイクでごった返すが、この日は
バイクも車も本当に少ないです。


※スカイポート亀石。バイクはもちろん、寒くないはずの車もほとんどいない


※亀石峠ICを見下ろす。ガラガラで全然入ってくる気配なし

すぐに来た道を戻って韮山峠ICで降ります。ここの料金所は通行量がとても
少ないため、料金所のオジサンと寒いですね~とか世間話をしてもまったく
後続車が来る気配なし。オジサンも寒いなか暇そうです(^^;;)

韮山峠ICを降りて、そのまま今回の目的地である富士見パークウェイへ。
色々と特徴はありますが、なんと言っても交通量が圧倒的に少ない事ですね。
今回も何往復かしましたけど、ほとんど貸切に近い感じで走れましたし、
たまに車に追いついても慣れた地元車なのか、すぐにパスさせてくれるので
問題ないです。夏に来た時よりも落ち葉がありましたが、他の山間部に
比べたらマシなほうです。


※富士見パークウェイの上りスタート地点。緩やかな上りストレート
  からの右コーナーが走りの楽しさを予感させる!?



※ナビをマウントしたのでタンクバッグもなくなりスッキリ。
  この形状のタンクにタンクバッグはやはり無理があるでしょ(^^;;)


富士見パークウェイを何往復かして満足したら、一度韮山の市街地へ行って
ガソリン給油し、韮山峠ICから伊豆スカに入って熱海峠ICまで戻ります。
その後K20→箱根新道と走って箱根PAで休憩&お土産。腹も空いていたので
肉マンを食べる。冷え切った体に美味すぎるぜ!(泣)



※箱根PAの反対上り側。箱根を下ってきたここでも十分に寒い…。

この時点で11時半過ぎだったので、家に電話してお土産を買ったことを報告し
家路を急ぐ。急ぐって時間帯でもないが(笑)。小田原厚木道路→東名高速と
一気に走り、いつもは横浜町田ICで降りるが、今回は気分を変えて横浜青葉IC
で降りてみる。料金所過ぎのいきなりの分岐にアタフタする(爆)。

えーい、ままよっ!!(彼岸島風)

右分岐に国道246号とあったので、246嫌いな自分はとっさに左分岐に行く(爆)。
どうやらこの選択は正しかったようだ。そのまま横浜上麻生道路を新横浜方面に
走って午後1時前には無事帰宅しました。

その後昼飯を食って夕方まで寝てしまったので、短時間のショートツーリングの
意味がなかったのは内緒です(苦笑)。寒かったけど、久しぶりに走ったぞって
満足感に浸れたので良かったです。

これで下見隊のツーレポ見てもしばらくは禁断症状は出なさそうです(?)
今度の週末は三浦半島ツーリングだし、今から楽しみだ(^^)



↑他のライダー達のブログはこちらから♪


おお、一気に結構飛ばしましたね!
これでフラストレーションもきれいサッパリ……!?
伊豆スカとか、韮山の方とかは、路面凍結などは大丈夫なのですか?
WESTERさんと二人、山の方が凍結が怖い、と言い合っているのですが、伊豆の方なら(寒ささえ我慢すれば?)まだまだ走れる、と。
うーん、正月辺りはガラガラでしょうか?
その辺り、一人で走りまくってくるかなぁ(^^;
[ 2008/12/09 05:23 ] ゆたく [ 編集 ]

こんばんは☆
おぉー、いろいろ行ったみたいですが、お昼頃に帰ってくるなんて。。良いペースですね☆
伊豆スカ、料金の支払方法かわってますよね。
あそこって、お金支払うの時間かかるって、みんなわかってくれてるから
焦らずに支払える唯一の料金所のひとつです。笑

写真見ると、なんか違和感があります。笑
[ 2008/12/09 17:53 ] ぶらほね [ 編集 ]

>>ゆたくさん
おかげさまで、スッキリできました!(笑)

路面はですね、伊豆スカは日当たりがいいので日が出ていれば
大丈夫だと思いますが、富士見パークウェイは日陰が多いので
これからの時期はちょっと凍結が怖いですね。

ターンパイクもチェーン規制がかかったり、芦スカ&箱スカも
標高高くて凍結しやすいので、来春までお預けにして
伊豆半島、房総半島の海岸沿いが安全だと思いますよ。
走り応えって意味ではちと難ありですが(^^;;)

>>ぶらほねさん
おお、いよいよ活動再開ですね!
お昼頃に帰ってくるのは、私にとっては標準のツーリングスタイル
なんですよ(苦笑)。

伊豆スカの料金は、何であんなに面倒な方式なんでしょうね?
今回も熱海峠ICで2台前の車が、ルールを知らないらしく
料金所のおじさんが何回も説明してましたもん(苦笑)。
マスツーならここはまとめ払いに限りますね。

写真はガラガラなところに違和感?(笑)
[ 2008/12/09 21:19 ] K-1@管理人 [ 編集 ]

いや~、もう寒過ぎますね。
俺は装備が整うまでもうツーリングはいいやって感じす(^^;
通勤の1時間ですら結構キツイので。。。
雨降って車通勤できる日か何だか嬉しかったりね(笑)
それに、最近コケるとこいっぱい見てるせいかバイクに乗るのが怖く
なってきてしまった。。。

三浦ツーリング気を付けて楽しんで来て下さい(^^
[ 2008/12/09 22:14 ] MASAYA [ 編集 ]

>>MASAYAさん

そりゃ、ほぼ普段着のままじゃ寒いでしょうに(>_<)
NAPS幸浦は車で行ったほうがいいかもね?(笑)
たくさん買い込んでも積んで帰ることできるしね♪

確かに、MASAYAさんの前ではいっぱい転倒してますね。
改めてバイクは不安定な乗り物なんだなと思い知らされます(^^;;)
[ 2008/12/09 23:24 ] K-1@管理人 [ 編集 ]

こ、このヤンマガ好きさんめ‥!笑

まさかの「ええいままよっ」発言に度肝を抜かれてしまいました(笑)
k-1さんのムラムラ、もといワクワクっぷりがヒシヒシつたわってきて、こちらまでワクワクマックスになってきます!
しかもなんという貸切状態‥! くーっ きもちよさそです(^^)

富士見パークウェイの右コーナーの写真に少しびびりつつ、これにゾクゾクワクワクできるようになりたい!とコーナーへの意気込みに燃えてます!
下見隊のツーレポはほんと もう 私も同じくうらやましい限りです(笑)
[ 2008/12/14 22:14 ] オオイ [ 編集 ]

>>オオイさん
ありゃ、バレちゃいました?(笑) まさか、「ええいままよ!」が
わかってくれる人がいるとは思いませんでした(爆)。
ちなみにバッグに丸太は入ってませんよ(謎)。

貸切状態は本当で、富士見は元々ガラガラなんですけど、
伊豆スカは普段はファミリーカー・観光バスも多く、
バイクも大排気量クラスが信じられないスピードで
カッ飛んでいるんですけど、この日は休日なのに
ガラガラでとても気持ちよかったです♪
[ 2008/12/15 00:32 ] K-1@管理人 [ 編集 ]

コメントの投稿














トラックバック

この記事のトラックバックURL







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。