スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

物欲男(その01) 

バイクに乗り始めてから、自分で所有したい物のほとんどが
バイクを基準となってきました。←既にマズい傾向(汗)

そんな中、普段履いているクツがかなりくたびれてきたので、
新しいシューズが欲しくなり、色々と調べていきました。

普段用とバイク用で兼用にしたかったので、
自分が気にしたポイントは次の通り。

1. 普段履きでも違和感のないデザイン
2. 普段履きでも歩きやすく使いやすいこと
3. ある程度防水性能があること
4. ライディングシューズとしての基本的な機能は備えていること
5. 価格があまり高すぎないこと

候補としては、エルフのterre01、ラフロのゴアテックスライディングシューズ、
そしてコミネのSTCライディングシューズの3つに絞りましたが、
terre01は所有者が多そうだし、3本の面ファスナーが子供のクツっぽくて嫌なので却下。

ゴアテックスライディングシューズは、標準付属のシフトパッドの着脱が
非常に面倒くさいことと、値段が高い(\23,940)のでこれも却下。

そして残ったSTCライディングシューズですが、これがなかなか良さげです。
何といっても基本をおさえていながらこの価格(\10,290)。さすがコミネクオリティ(笑)。


コミネ BK-045 STCライディングシューズ

あとはどこかの用品店で現物を見て、問題なさそうなら買いですね。
これでブーツカバーともお別れだっ!!


↑他のライダーのブログはこちらから↑


コメントの投稿














トラックバック

この記事のトラックバックURL







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。