スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

タイヤ交換後に走行 



Z1000のタイヤをピレリのエンジェルSTに替えてから、
自分とタイヤを慣らすために早朝ちょっと走ってきました。

交換後、お店から自宅までは40~50kmは一般道でゴー&ストップの繰り返しで
多少は慣らし運転していて、続きでしばらくは一般道を走って、加減速を
繰り返してみたり、おとなしく走ってみます。



その後、ちょうどいい具合に、西湘バイパスと箱根新道を走るが、
4月とは思えないほど寒いので、雨具を防寒具替わりに着ます

途中道路わきにある、気温表示はなんと0℃!!
体感的にはそこまで寒くはなかったのですが、まあ測定器で計測した
値なのだからきっとそうなのだろう。帰りに通った時も3℃と表示されて
いたので、朝はかなり寒かったといえます。

でも、寒いからこそ、エンジェルSTで走るにはもってこい!?
他のツーリングタイヤで走った事ないので比較はできませんが、
0℃のなかを走っていても、タイヤが滑ってヒヤッとすることもなく、
至って普通に走行できました。もちろん無茶な運転をしない前提ですよ。

また、タイヤの表面を触ってみても、温度が上がっており温かいのが
すぐにわかります。パイロットパワーの時は冬場は全然温かくなかったが、
それでもグリップに不安感がなかったのが不思議なタイヤでした。
温まりが早いあたりはさすがツーリングタイヤということでしょうかね。

その後、いつものお気に入りルートを何回か走って、朝の9時半には
自宅に戻ってきました(笑)。走行距離は200kmちょっとという感じで、
交換してからトータルで300km位走行しました。

冒頭の写真は、300km走行後のリアタイヤ表面です。
まだ天使が残っていますね。1,000km位で消えるようなので、
あと2回ツーリングに行けば消えちゃうのかな(^^;;)





端っこの皮剥きができないのは、私の仕様なので気にしないで下さい(ぉ
ツーリングタイヤだし、センター付近の持ちの長さにこれから期待大です




こんばんは!
今日K-1さんも箱根あたりを走られていたのですね。
自分も今日は、道志みちを行ったりきたりしていました。
朝はホントに寒かったですね、、
こちらも気温は5度と表示されており、
手がかぢかんでしまいました。
[ 2010/04/04 21:44 ] ぶらほね [ 編集 ]

K-1さん、こんばんは。

寒い中早朝練習ですね♪

公道で端っこ削るのは命削るのと同じですから・・・(^^;

タイヤに熱が入りやすいってのは良いですね~
今Ninjaくんが履いてるBT-45は冬場温まりにくいので雨降るとツルンツルン滑って危険なんで・・・orz
[ 2010/04/05 21:22 ] おいち [ 編集 ]

タイヤって大事ですよね。

温まりが早いと、安心して曲がれますし♪

K-1は、長持ちしなくてもグリップの良い
タイヤを選ぶようにしてますe-454
[ 2010/04/06 23:42 ] K-1@山陰 [ 編集 ]

えんじぇーる

寒い時のグリップ感も確かめられて逆に良かったのかな?(笑)
公道でタイヤの端を使うって意識しちゃいけませんよー。
・・・と言ってる本人が、西伊豆で端まで皮剥きしてて言えた立場じゃないんですが。(ぉ

パイロットパワーは今まさに使ってますが、確かに不安無さ過ぎなんですよねー!
冷えた走り出しもグリップに不安が無いし・・・
だからと言って過信してる訳じゃないので、タイヤはきちんと暖めてから遊びますけどね!

天使が消えたら悪魔の走りに・・・なにそれこわい。( ゚д゚ )
[ 2010/04/08 12:44 ] ゆき [ 編集 ]

コメントの投稿














トラックバック

この記事のトラックバックURL







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。