スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

南海やるじゃん! 

南海といっても、南海電鉄でも南海ホークスでもありませんよ(笑)。
そう、バイク用品店の南海部品です。関東では、NAPS、ライコランド、
2りんかんが幅をきかせていますが、家から比較的近いところに都内で
唯一の南海部品南東京店があります。

この南東京店、ちょっと狭いですが、店員の態度も良くて個人的には
結構お気に入りです。ですが、今までトイレがなくて不便だなぁと
思い込んでいました。

スポンサーサイト

マイブーム 

皆さんはマイブームをお持ちでしょうか?まあ初心者ライダーのカテゴリーだったら
バイクがマイブームで楽しくて楽しくて仕方がないという方も多いと思うのですが、
今自分が好んでいるものを紹介しましょう。


ブロガーさんと初対面 

11/24(月)にブログで交流のあるゆたくさん(バイクに乗るのだ!)
お会いしました。もともとは、ゆたくさんが三浦半島にマスツーに
行くのに誘ってもらったのですが、午後から雨予報だったので、
予定を変更して、近場でお会いするということになりました。

待ち合わせは元々のツーリングルートにある旧海岸通りのローソン前。
携帯電話の目覚ましを何度も消して2度寝、3度寝をして気が付いたら
待ち合わせ時刻の30分前に差し掛かろうとしていた…。


やっちまった…OTL


過去に寝坊された事は何回かありましたが、自分が寝坊したのは
初めてです(汗)。まだ待ち合わせ時刻までは時間があったので、
慌ててメールで遅れる旨を伝えて30分遅らせてもらいました(^^;;)
初対面でしかも私のほうが年下だというのに、何という失礼なヤツ(ぉ
ゆたくさん、本当にすいませんでしたm(_ _)m

無事に合流し、軽く挨拶を済ませます。私はこの3連休で初めて
バイクに乗ったんですが、ゆたくさん昨日箱根までのショートツーリング
を楽しまれたようです。晴れた休日に出掛けるのはバイク乗りの
常識ですよね(^^)

まずは、レインボーブリッジを渡って、潮風公園に。バイクの駐輪場が
あるのは知っていたが、有料か無料かがわからない。とりあえず入ってみると
無料でした。が、二輪スペース入り口が教習所のクランクかと思うような
狭い直角コーナー。どうせ非バイク乗りが設計したんだろうけど、
もうちょっと考えて欲しいなと感じたが、まあ無料だし我慢我慢。


※駐車場に停めたところ。ここは公園南駐車場で、
  北駐車場にも同様に二輪駐車スペースがあります。

駐車して、ベンチで缶コーヒーを飲みながら、ちょっとおしゃべり。
朝ということもあって、公園はジョギングや散歩をしている人がいる
位で気分爽快。バイクを洗車してる人がいましたけど(笑)。



※公園の噴水。通常は写真のように静かで、
  ちょうどの時刻になると噴水が出るようです。

その後、羽田空港のD滑走路展望台を見てみたいと仰られたので、
私が先導で海底トンネルを抜けて、D滑走路展望台まで向かいます。
久しぶりに来ましたが、相変わらず人が少ない(苦笑)。
ファミリーカーよりダンプカーの方がはるかに多かったです。

その後何も食べていない事を思い出し(笑)、軽食をとるために移動。
とりあえずどこでも良かったのですが、11時前だったのでコメダ下丸子
に行くことに。10時半くらいに到着するとモーニング目当てなのか、
結構な順番待ち。でも並んでたら意外と早く座れました。でも結局、
モーニングは頼まずに網焼きチキンサンド食べましたがw

コメダを出た後、本当はちょっと遠くに走りに行きたかったのですが、
既に空模様が怪しいため、近くのNAPS世田谷までゆたくさん先導で
向かいます。といっても、2人とも今すぐに欲しい物があったわけでは
ないので、2Fのウェアコーナーを中心に見て何も買わずにおしまい。
でも2人ともグリップヒーターに惹かれるのでした(笑)。

その後、砧の二輪講習会場まで行こうかと思いましたが、ついに
雨が降ってきたため、帰宅することに。多摩堤通りを一緒に走り、
丸子橋の交差点でお別れ。最初は弱かった雨もしっかりと降って
くるようになり、ウェアもバイクもまた汚れるハメに(苦笑)。

最後になりましたが、天候が悪いにも関わらずお付き合いいただいた
ゆたくさん、本当にありがとうございましたm(_ _)m
次回のツーリングは行ける確証はありませんが、是非とも参加して
他の方々ともお会いしたいと思います(^^)



↑他のライダー達のブログはこちら♪

試乗会 

私は試乗が好きで、今のところkawasakiとBMWの試乗会位しか行った事が
ないのですが、できるだけ他のメーカーの試乗会にも行ってみたいなと常々
思っています。いい情報をご存知の方いらしたら教えてください(笑)。

話は変わって、一年前の2007年9月にライコランド東雲店でBMWの試乗会に
参加して以来、ディーラーからセールやイベントの案内がちょくちょく届くように
なりました。

最近来たもの。上の2枚がディーラー5周年イベント案内、下が試乗会案内。



試乗会の拡大。むぅ3連休かぁ。い…行きたい(笑)。

この試乗会に参加した目的は、Z1000と最後まで迷っていたF800Sに乗るためです。

下の画像は、そのときの様子です。駐車場から順番に公道に出て1回15分くらい
の街中試乗です。ちなみに排気量の関係から試乗には大型二輪免許が必要です。

まさにスタート直前。画面中央が自分。

「千鳥走行で安全運転でお願いします。」とか言っておきながら、店を出て
国道357号(湾岸道路)に入った途端、ディーラー先導車がぬわわキロで
かっ飛び、周りも負けじと飛ばし出す(爆)。お前らアホかとバ(ry
僕は怖かったですよ。スピードがじゃなくて、違反でとっ捕まらないかが(ぉ


戻ってきたところ。試乗車はK1200 R Sport
最新技術が詰まったすごいバイクだが、値段もすごい(爆)。


ここで、F800Sより先にK1200 R Sportに試乗してしまったのが失敗でした。
K1200 R Sportがあまりに良くできているため、その後にF800Sに乗っても
いいバイクのはずなのに、どうしても廉価版というイメージが払拭できませんでした。

加えて、このタイミングでBMWが値上がりして10万円近くも高くなってしまったので、
結局F800Sは候補から外れてしまいました。しかし、今でもツーリングでF800Sを
見掛けるとついつい目で追ってしまいますね(苦笑)。未練あり!?

いやいや、今のZ1000は見た目も好きで、試乗して乗りやすかったから
購入したわけで、しばらく他のバイクなんて考えられません(^^)
セカンドバイクにセローかKSR110が欲しいなと思うことはたまにあるけど(笑)。



↑色々と試乗したくなった方はクリックをお願いいたします♪

バイクナビ装着(動画あり) 

私はソロで走る事が多いことと、出先でルーティングの不安を無くしたいことから
昨年の12月にポータブルナビを購入して、以降ツーリングの強い味方です。
使用しているのは迷WAN BZN-400(後継機種が出たので生産終了)。

バイクナビで一番気になるのが、ナビの設置方法だと思います。購入当初は
MOTO FIZZのポケットナビバッグを同時に買って使用していました。

このナビバッグは、決して悪い商品ではないのですが、使っているうちに、
荷物(バッグ)が増えるタンクの形状と合わずに画面が見づらい
発着時の電源コード接続が面倒くさいなどの不満も色々と出てきました。
そこで、新たにナビをマウントする方法を模索しました。といっても既製品を
探すだけで、DIYやカスタムは一切ありませんが(^^;;)

ネットで調べたり用品店で見たりして、結局サインハウスのマウントシステム
を使用することにしました。このマウントシステムは、ベース、アーム、
ホルダーの3つのパーツを組み合わせることにより、ナビ以外にもカメラ、
ETCなどもマウントすることが可能です。迷WAN用のホルダーを選択して
ハンドルに取り付けてみます。


マウントシステムを取り付けた様子。
運転中にメーターが見えるように位置を調節します。


これだけだと電源供給がないため、迷WANオプションの電源コードをバッテリーから
とってマウント付近まで持ってきます。イグニション連動でDC12Vが流れます。
後はナビ本体を設置したときに接続するだけなので楽です。



これがナビ本体をマウントに取り付けた様子。この状態でナビの位置、角度を
微調整してポジションを決定します。


これだけだと日が出ている間は画面が反射して見づらいので、
迷WANオプションの日よけフードを取り付けてみます。


この角度だとわかりづらいので、別の角度から…


両端のボタンが押しづらいですが、もともと走行中の操作は危険だし、
何かあれば停車して操作するので、問題ありません。

このマウントシステムで、実は先日の埼玉ツーリングで200km程度走りましたが、
振動や脱落など、まったく心配ありませんでした。さすが専用のマウントって
ところですか。逆に品質に問題があると困りますが(汗)。


さて、最後にナビを装着してエンジンを掛けてみます。わかりづらいですが、
イグニション連動なので、キーを回してセルボタンを押す前に画面がつきます。
このままだとバッテリーに負荷が掛かるので、エンジンをかけます(^^;;)

この動画では音声がよく聞こえますが、実際の走行中は聞こえづらいため、
イヤホンを接続しています。mp3が保存できるため、単調な高速道路では
音楽を聴きながら走ることもあります。

この文章を見て、あまり参考にする人がいるとは思えませんが、
まあこういうヤツもいるって事で、誰かツーリング誘ってください(笑)。
ルーティングの心配は多分ないと思います。多分ねw

雨やゴミ、ホコリなどについては、別途機会があれば書きたいと思います。



↑他のライダー達のブログはこちらから♪

横浜朝走り 

朝走りです。朝練とか早朝ツーリングなんてカッコイイもんじゃありません。
本当に朝の街中を流すだけです。本当は6時くらいに出て日の出でも見ようかな
と思ったんですが、目が覚めたら既に7時過ぎ。適当に準備をして出発~。

ルートは、保土ヶ谷PAみなとみらい

アバウト過ぎるw いくら何でも適当過ぎるので、何点か撮った写真も一緒に。



まずは第三京浜でバイク乗りの聖地保土ヶ谷PA
港北ICからで二輪車は50円です。缶コーヒーより安いです。



保土ヶ谷PAというと土曜日の夜というイメージですが、僕はあのギラギラした
異様な雰囲気が苦手なので、朝の保土ヶ谷のほうが好きですw
横浜新道や首都高と接続されているので、ツーリングの待ち合わせ場所としても
よく利用されていますが、すでに8時半を過ぎているので、バイクもまばらですね。


第三京浜を降りてから下道を走ってみなとみらい方面へ。



コスモワールドのコスモクロック21。まだ開園前なので、歩いている人もチラホラ。



こちらはコスモワールドの反対側にある万葉倶楽部
もし自分が遠方から都心に宿泊ツーリングに来たら、ここに泊まるかも。
高級志向な健康ランドという感じで、多少のプライバシーを我慢すれば、
ホテルより安く、漫画喫茶よりは快適に過ごせるはず
利用したことないので、あくまで予想ですが(苦笑)。



山下公園方面へ走っている途中、赤レンガ倉庫前で信号待ちしていたら、
何か車がいっぱい並んでいる。何かのイベントかなと思い、ちょいと寄り道
をしてみる。


あなたが選ぶカー・オブ・ザ・イヤーが開催中のようでした。


山下公園通りを流しながら、途中で横の道に入る。

無限SHOP YOKOHAMA.エアバッグジャケットで有名なhit-airの直営店です。
SPIDIの正規代理店でもあります。実は私、エアバッグジャケット持ってます。
将来親子タンデムが実現した時は、親子共にエアバッグ着用で行きますよ(^^)



バイクの写真が全然なかったので、店の前で記念撮影(笑)。


この後は、ベイブリッジの下側を通って帰宅。ちなみに保土ヶ谷PA以外は
全部ヘルメットを被ったまま写真を撮っていたので、さぞ怪しかったことだろう(汗)。


大したルートじゃないけど、こんな感じです(クリックで詳細を表示)。

(A)港北IC、(B)保土ヶ谷PA、(C)コスモワールド&万葉倶楽部
(D)赤レンガ倉庫、(E)MUGEN SHOP YOKOHAMA、(F)R15大黒町入口交差点


↑朝走るのって気持ちいいよねって方はクリックお願いします♪

横浜の手芸屋 

家族で横浜駅に出掛けてたついでに、手芸用品店に行ってきました。
東京南東部~川崎横浜エリアで大きめな手芸用品店というと、蒲田の
ユザワヤ
が定番ですが、もともと横浜に用事があったため、ユザワヤ
のためだけに蒲田まで移動するのも面倒くさいし、横浜駅周辺で店は
ないかと探してみたところ、西口地下にあるサナダという店があ
ることを発見。

ブログなどでもユザワヤほど巨大ではないが、一通りの品揃えはあって
お店の雰囲気もいいと肯定的な書き込みが多かったです。

店の場所がわかりにくいという1点を除いては…。

このお店、西口の地下には違いないが、正確にいうとエクセルホテル
東急
の地階にあるため、ダイヤモンド地下街シァルのフロア案内にも
載っておりません。おまけにお店のホームページも存在しないため、
まさに知る人ぞ知るという感じのお店です。
探すのに一苦労…エクセルホテルを目指して進むとありました。



店舗外観です。客商売するには激しく不利な場所にあります(汗)。
横浜駅の下にこんな場所があったなんて…。
秘境の中の絶景ポイントを発見したような気分ですw



入り口まで来たところ。奥行きがあってまあまあ広そうだなという印象です。



店の看板。手づくりは愛…いいですねぇ、僕も愛に生きたいです(ぉ


このサナダでしばしお買い物。付き添い兼子守り兼荷物持ちともいう(苦笑)。
というわけで、今回はバイクとまったく関係ない文章でした( ̄ー ̄)

ブログランキング・にほんブログ村へ
↑マフラー巻いてバイク乗るときは垂らさないように気をつけましょう!!

ウェア関連のお買い物 

会社帰りにバイクウェアに関連するものを買いに行きました。
さて、どこに行ったのかというと…


IBS石井スポーツの横浜本店。アウトドア用品専門店です。
以前に出没!アド街ック天国でも10位で取り上げられています。

このお店、かなり広くて、登山用のウェア類、ツール類が超充実してます。
バイク用ではありませんが、GORE-TEXのグローブやブーツもたくさん
置いてあります。アウトドア好きはもちろん、バイクでキャンプツーリング
をする人にも天国のような場所じゃないですかね。
欠点を挙げるとすれば閉店が19:30というバイク用品店を上回る早さw
あとは、店員のほうが客より多いとかw ちょ…ウロチョロし過ぎ(爆)。


そして、何を買ったのかというと…


撥水スプレーです。ウェアはもちろんですが、カバンやクツ、傘にも使えます。
GORE-TEXに代表される防水透湿素材にはその透湿性の弊害とならないように
フッ素系と明記してあるものを選びます。まあ、最近は「GORE-TEXにも使える」って
書いてあることが多いので、そこまで心配しなくてもいいと思いますが。



ちなみにこちらは以前バイク用品店で買ったゴールドウィンの撥水スプレー
容量はほぼ同じですが、こちらのほうが500円くらい高いです。


ウィンタージャケットとオーバーパンツにスプレーするだけで、
結構な量を消費してしまうので、大容量タイプが欲しかったのですが、
いい買い物ができました。ウェア類は一通り揃えてしまったので、
あとはこういう便利グッズや小物類が中心になりそうです。

防水ブーツ欲しいけど(ボソッ


↑冬装備バッチリだぜという方はクリックをお願いします♪

ドキッ!!初心者だらけのマスツーリング(感想編) 

※写真撮ってないので、ツーレポというより感想文!?(^^;;)

【ルート概要】 ※上の画像をクリックするとルート詳細が表示されます。
A.青梅IC近くのセブンイレブン → B.名栗湖 → C.道の駅あしがくぼ →
D.県民の森駐車場 → E.彩の国ふれあい牧場 → F.道の駅おがわまち →
G.R16沿いの出光

まったく写真を撮っていないので、道中のことはあまり書かずに、
マスツーに参加してみて感じたことなどを。

前回、何かが起こらない気がしないと書きましたが、
案の定、3台走行中にトラブルがありました。
詳細は書きませんが、3人ともケガはなかったのでよかったです。

バイクに乗り始めて1,2ヶ月くらいの方々ばかりだったので、
少し慣れてきて油断が生じたり、集団のペースに無理してついて行こうとしたり、
落ち葉が滑りやすい事を知らなかったりと色々な要因があるかと思います。

今回は雨は仕方のない事だとしても、初心者が多いツーリングで
落ち葉が多いこの時期に林道を走るのは、ちと難易度が高いと感じました。
私は舗装林道好きですけど、公道走るだけで心臓バクバクの人にとっては
怖くて仕方なかったんじゃないかと思ってしまいます。

でも、同じ目的を持った人達同志で走るのは楽しいです。
当然みんなバイク好きなので休憩中も自然とバイク話で盛り上がるし、
何かあったときも互いに助け合えるし、これほど仲間を頼もしく
感じることもないでしょうね。幹事様のとりまとめもスムーズで
よかったです。自分もああいう風に頼れる漢になりたいなぁ(`・ω・´)

結局のところ、ソロでもマスでも無理をしないということが大切ですね。
無理をしている時点で楽しんでないことですから。
無理をしてでも周りについて行かなきゃと思う人結構多いと思いますし。
私も無理をせずに楽しくツーリングを続けていきたいと思います。
なんか、大したまとめにもなってませんね、文才ないもんで(苦笑)。

最後に自分自身の事ですが、帰り道眠くて仕方ありませんでした(汗)。
休憩したいんじゃなくてもう眠りたい勢いなんですが、車のように
コンビニの駐車場に停めてちょっと寝るということができません。
ファミレス、ファーストフード、漫画喫茶、健康ランド、ラブホ、
何でもいいのでとにかく仮眠をとることが重要だと再認識しました。


↑明日は我が身!!
気を引き締めていこうと思った方はクリックをお願いします♪

ドキッ!!初心者だらけのマスツーリング(コース編) 



11/8(土)に某所の集まりで、ほとんどが初心者のグループで
埼玉の秩父方面へマスツーリングします。
何も起こらない気がしない(爆)。大丈夫か俺!?

上のルートマップは幹事さんのルート案内をもとに自分でルートを引いてみました。
このルートは前半はA.青梅からB.道の駅あしがくぼまで道なりにすすみ、
途中からC→E奥武蔵グリーンラインを通ります。
その後、F.正丸峠(頭文字DでハチロクVSハチロクやってた峠)を抜けて、
来た道を戻って、青梅に帰ります。

奥武蔵グリーンラインも正丸峠も、この時期落ち葉が多いことと、
雨が降るかもしれないため、初心者ツーとしては少し不安も残ります。
オフ車で走りたい気分ですね。セローが欲しいw

秩父の天気予報を見ると、最高11℃最低6℃という、とんでもない寒さなので、
真冬の装備で向かいたいと思います(^^;;)

ツーレポは後日アップしたいと思います。

にほんブログ村 バイクブログへ
↑何かが起こると思う方はクリックお願いします(笑)。

車のディーラーへGO!! 

車のCDチェンジャーが故障したので、チェンジャーだけ修理に預けて早1ヶ月…。
別に音楽が聴けないだけで運転に支障はなかったが、見積もり時の話と違うし、
どんだけ修理にかかってんだよと思い、ディーラーに電話してみることに。

自分「一ヶ月以上前にGOサイン出して修理してもらってるはずなんですよねぇ。」
担当「そうですよね。とっくに終わっててもいいはずなんですが…。あっ!?」
自分「(何!?)」
担当「作業伝票がこんな所に埋もれていました(爆)。かなり前に終わってます!」
自分「(´・ω・`) 」

なんというゆとりwww
まあ、中のCDダメにされたわけじゃないので、
若干勉強してもらって許してあげましたが。


というわけで、ディーラーへ行ってきました。

ホンダカーズ東京中央の系列店です。
ちなみに私は、ホンダのアヴァンシアという車に乗っています。


さっそく車をピットに入れて作業を開始してもらったが、
少し時間がかかるので、試乗車に乗ることに。

10月にフルモデルチェンジをしたばかりのオデッセイです。

今回のモデルチェンジで4代目となったオデッセイ。
2代目→3代目では劇的な変貌ぶりを見せてくれましたが、今回はデザイン的には
3代目を踏襲する形ですかね。営業いわく中身はすごく進化してますよとの事。


トランク開口部。リアのデザインはいまいち馴染めません。


前側座席


コックピット。バイクに慣れると、スイッチが多すぎて何がなんだか(-公- ;)ウーン


で、試乗してみた感じですが、

うん、まあいいんじゃない( ´_ゝ`)

てな感じです。10分くらいの街中走行だし、正直なところ、よくわからん。
実は3代目が出たときも試乗したのですが、その時の静けさと乗り心地の良さ
にはすごく衝撃を受けましたが、あの時に比べると今回は驚きはありませんでした。

営業「これで首都高ガンガン攻めることできますよ(笑)。」
自分「はははっ(ファミリーカーで攻めんなよ(爆))。」

そうこうしているうちに、作業終了。
ディーラーを出てからCDをかけてみると当たり前だけどバッチリ聴こえる。

バイクに乗るようになってから、車に対して愛着が薄れてしまった感がありますが、
使い勝手のいい車なので、乗り潰すつもりです。あと5万kmはいけるかなw


↑他のライダーのブログはこちら♪

6周年 

いや、6周年といっても、バイクではなく結婚して6年なんです(`・ω・´)

結婚記念日近くの週末になると、式を挙げた会場に行って
模擬挙式に参列して、心の中で勝手に先輩ぶる(爆)という
実に下らないことをやっていたんですが、今年は時間に間に合わずに断念w

記念に食事をするために舞浜のイクスピアリの中にある
レインフォレストカフェに家族で行きました。

レインフォレストカフェのレストラン入り口。日本一号店らしいです。
訳すと熱帯雨林喫茶(爆)。えっ?訳すなって(´・ω・`)



料理はボリュームがあって、味も可もなく不可もなくって感じです。
値段は高いけど、料理以外のエンターテイメント要素も料金に含まれている
と思えばこんなもんでしょうね。場所柄子供連れの家族も多いですしね。
いつもだったら、この値段だったら松屋の牛焼肉定食が何回食え(ry
と夢の無いことを言うのですが今日は自粛ですw



2Fのセレブレーション・プラザ(何じゃそりゃ)にある白いクリスマスツリー
写真は4Fから撮影

その後帰宅したわけですが、子供も楽しんでいたようでよかったです。
え~と、オチは特にありません(苦笑)。
最後まで読んでいただいてありがとうございますたm(__)m


081101山梨林道農道ソロツー 

11/1に山梨の林道と農道をソロで走ってきました。

※今回のルートイメージ。地図をクリックすると拡大します。

【ルート詳細】(自宅 <==> 高速道路ICは省略)
中央道上野原IC→K33→K18→R411大菩薩ライン→フルーツライン→
道の駅花かげの郷まきおか→K210→杣口林道→金峰牧場→乙女高原
クリスタルライン→大野山林道→K23→みずがき湖ビジターセンター
K23→茅ヶ岳広域農道→中央道双葉SAスマートIC

ツーリングマップル関東甲信越のP25→P38→P37→P36というルートです。





途中の乙女高原で撮った写真です。
一面ススキに覆いつくされており、写真だと伝わりにくいですが、
どこか寂しげな雰囲気が漂っています。車もバイクも全く通らないので、
このススキ草原を独占して、朝っぱらから一人で悦に入ります(笑)。

ちなみに写真はこれ以外撮ってません(汗)。というのも、寒さのせいか運転中に
右後頭部が猛烈に痛くなり、ところどころでヘルメットを脱いで休憩するのが
精一杯で、写真どころじゃありませんでした(^^;;)
I love 横浜 & Ninja250RのMASAYAさんが、奥日光で
寒すぎて軽く頭痛になったというのと同じなのかなぁ。

これから寒くなって通行できなくなる前に林道を走っておきたいと思って
行ったツーリングですが、全体を通じて渋滞もなく快適に走れました♪
走り終えたらドロドロに汚れてしまいましたがw
一方、農道のほうは、道幅も広く路面状態も良いので、バイクのジャンルを
問わずに快適に走ることができると感じました。

って、全然ツーレポになってませんね、すいません(´・ω・`)

ルート詳細はこちら(Yahoo!ドライブに移動します)



↑他のライダーのブログはこちら♪





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。