スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

ウェストバッグ購入 

バイクに乗る時も、普段の生活にも両方使えそうなカバンを探していて、
North FaceのDAY HIKERというウェストバッグを購入しました。
アウトドアのブランドですが、ウェストバッグでありながら、
ショルダーバッグとしても使え、またレインカバーも標準でついています。
ポケットも数多くあり、なかなかの多収納ぶりが伺えます。
ラゾーナ川崎のNorth Face専門店で実物を見てから、ネットで購入(笑)。



ウェストバッグとしては類を見ない16Lという大容量です。




とてもしっかりしたウェストベルトになっています。
値段が高いだけのことはあります。




横にあるのはA4サイズの雑誌ですが…




このように、折ったり丸めたりすることなく、スッポリと入ります。




サブの気室には、小物を分けて収納できるポケット付き。




前面には止水ファスナー付きの音楽プレーヤー用ポケット
更にその前にはストレッチ素材でできたポケット。
例えば脱いだブローブをここに突っ込んだり色々使えます。




ウェストベルトだけだと、バッグと荷物の重みでだんだんとずり下がってくるものですが、
ウェストベルトとバッグ上部を結ぶテンションベルトのおかげで、
ずり落ちてくる心配がありません。これはかなり良いかも。




メイン気室とウェスト側パッドの間には薄いポケットがあり、
出先でパンフレットや地図などを入れたりできます。

早速ツーリングでこのバッグを使ってみましたが、
ツーリングには不向きだなというのが率直な感想です。
荷物をパンパンに入れてしまうと、とにかくデカくて重いため、
運転中も休憩中も邪魔で仕方がない。
これは誤算でした(^^;;)

とはいえ、普段の生活ではウェストバッグとしてもショルダーバッグとしても
かなり使えそうで、バイクも街乗りで少ない荷物で乗る分には特に問題はなさそうです。
いかにもバイク用バッグというデザインではなく、カジュアルな感じなので、
スーツ以外だったらどんな場面でも活躍してくれそうな頼もしい相棒です(^^)


↑他のライダーのブログはこちらから↑
スポンサーサイト

080927北関東ツーリング 


Ninja250R乗りの友人と榛名→赤城→日光というルートで
北関東にツーリングに行ってきました。

06:00に第三京浜の都筑PAで待ち合わせて、環八→関越と通って渋川伊香保へ。
途中、ETC料金を安くするために川越ICで出てすぐに入る(笑)。

榛名は8月に行ったばかりなので写真は撮ってませんが、
観光バスやファミリーカーが多く、まったく快適に走れませんでした(泣)。

榛名を下った後は赤城を目指します。ふもとにある道の駅ぐりーんふらわー牧場・大胡
昼食休憩。あまりの敷地の広さに最初レストランがわかりませんでした。



道の駅大胡の風車。回ってません、
というか、羽が格子状に穴が空いている時点でオブジェです。
昼食後に赤城の道をぐんぐんと登っていきます。
榛名とうって変わって、車も少なく、緑に囲まれた道を走るのは
気持ちいいっ!!



赤城を登ったところにある、エネルギー資料館です。
某漫画の溜まり場のモデルとなっている場所ですね。
その影響16時には閉鎖…。16時は早過ぎのような(汗)。



Ninja250RとZ1000
前から見ると、フルカウルのせいか、Ninja250Rのほうが
大きく見えないいかも…。



2台のバックショット
決定的に違うのは、リアタイヤの太さ
Ninja250Rが130で、Z1000が190でr />

その後、K251を下っていったのですが、この道路が今回のツーリングでの最もお気に入り。
気温8℃とかなり寒かったのですが、ほぼ貸切状態でとても快適に走れました。

その後、ロマンチック街道に入り、吹割の滝で休憩。


迫力ある吹割の滝。ここに来たのは中学校の修学旅行以来か…。

信じられない寒さに二人ともガクガク。全然ロマンチックじゃない(^^;;)
金精トンネルの少し前にある「山小や」というレストハウスを見つけ、迷わず入る。
入るやいなや、「きのこ入りすいとんはいかが~」というおばちゃんの声が。
この時おばちゃんが女神に見えました(笑)。

生き返ってから、中禅寺湖まで寒いながらも無事に到着。
すでに夕方で暗くなってきたので、華厳の滝はパス。
喫茶店で軽く休憩してからいろは坂を下る。
まっくらで何も見えません(汗)。前の車のライトを頼りに
コバンザメのように張り付いていきます。

最後は、日光宇都宮道路→東北自動車道→首都高と使って、大黒PAで解散。
土曜の夜のため、どんどんとカオス化してきました(汗)。
昔はもっとひどかったっていうんだから相当なんでしょうね。
知らずに入り込んだ一般の方々は気の毒ですね。

総走行距離は約530km。非常に疲れましたが楽しかったです。



↑他のライダーのブログはこちらから↑

愛車Z1000について 

2007年10月にkawasaki Z1000を購入しました。
'08モデルで色は白です。もうすぐ1年1万キロになろうとしています。



これは納車してすぐの頃

カスタムの定番といえばマフラーやサスペンションだったりしますが、
自分の場合は、変えてもよくわからないうえに金もかかるので、
もっと軽いカスタムです。ドノーマルでも十分にカッコいいので、
個性を出すのが難しいですね。



タンクパッド。NAPS世田谷で偶然見つけて衝動買い



Puigのフロントスクリーン。機能よりはデザイン重視かな



ETCとヘルメットロック
ETCはバイクで使うともうやめられませんね。
ヘルメットロックは純正がまるで使えないので、汎用品を取り付け。
鍵穴やETCアンテナを隠すことができるので、なかなかのお気に入り



puigのリアインナーフェンダー 他社製と比べてカッコイイと思い購入



フェンダーレスはアクティブ製。アクティブにした理由は、
・価格が安かったこと
・ナンバー灯が純正ではなく専用のLEDライトであること
・ナンバープレートの角度が極端過ぎないこと
などがあります。

今後、進めてみたいカスタムとしては、
・HIDライト
・バグスターのタンクカバー+タンクバッグ
希望なだけなので、いつ実行するのかは全くの不明です(^^;;)


↑他のライダーのブログはこちらから↑

080923熱海・箱根ツーリング 

ソロで箱根方面にショートツーリングに行ってきました。

行きに国道1号を走っていたら、後ろから同じZ1000が…。
振り向いてみたら、なんと出たばっかりの'09カラーではないかっ!



思わず信号待ちで挨拶。案の定、納車したばかりで慣らし中でした。
07,08カラーに比べると大人っぽい印象ですが、
全体的に黒っぽく引き締まって見えるため、400cc位に見えてしまいました(^^;;)
思わぬ形で新色を見られたので、ちょっと興奮してしまいました。

さて、今回の目的は、9月に無料化された真鶴道路(旧道)を走ることでした。
今まで新道ばかり通っていて、今回初めて旧道を通りましたが、
海は見えないし信号もあるけど、国道135号と比べるとこちらの方が良いですね。
でも、個人的には新道の展望の良さ・爽快感が好みですね。150円かかりますけど。

その後、熱海ビーチライン伊豆スカイライン、富士見パークウェイと走って
帰りは箱根新道、小田原厚木道路、東名を通って、昼前には帰宅しました。
昼飯を食い終わった途端に眠気に襲われ撃沈、
息子らと昼寝して夕方前に家族でお出掛けしました。



↑他のライダーのブログはこちらから↑

はじめまして 

知り合いがブログをやっているのに触発されて自分も始めてみました。
あまり頑張って書こうとすると、かえって疲れちゃうので、
ゆる~く書いていこうと思います。よろしくお願いしますm(__)m
メインはバイク関連になるのかな…。後は子育てとか?

30歳を機に何か新しい趣味を作ろうと思って始めたバイク。
結婚したり子供が生まれたらやめるのが普通ですが、自分はその真逆(^^;;)
4歳の長男といずれタンデムしたい、初心者ライダーです。

ツーリングの他に、用品店や試乗会にブラリと行ったりするのが好きですね。
何か買うわけでもないのに、ついつい行ってしまうんですよね(苦笑)。
最近はキッズスペースもある店もあるので、子供連れでも安心して行けます。



↑他のライダーのブログはこちら♪





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。